ドメインの強さを調べる無料SEOツール「パワーランクチェックツール」を公開

ドメインのSEO強度を調査できる無料SEOツール「パワーランクチェックツール 」を公開しました。(現在は、β版としての先行公開となります)

パワーランク」とは、そのドメインに対する、以下のような様々なデータからアクセスジャパンが独自のアルゴリズムで算出し、SEO観点でのドメインの強さを数値化したものです。

  • 被リンク数
  • 被リンクの質
  • ドメイン取得時からの期間(ドメイン年齢)

「パワーランクチェックツール」は、ドメインを入力することで、パワーランクを調査できる無料SEOツールです。

本記事では「パワーランクチェックツール」についてご紹介します。

ドメインのSEO的観点での強さの指標は、かつて「Googleページランク」というものがあった

「ドメインのSEO強度」は、一般的に以下のようにも呼ばれています。

  • ドメインの強さ
  • ドメインパワー

かつては、Googleでも「ページランク(PageRank)」という名称で同様の指標をブラウザのツールバー等でも公開していましたが、2016年にページランクの公開を終了しました。

ページランクではドメインやページ単位でGoogleからの評価具合が分かったので、

「ページランクが高ければ高いほど、検索順位が上位表示しやすいだろう」

と判断し、SEO対策の指標の一つとして活用していた、という歴史があります。

しかし、前述の通り、2016年以降はページランクを確認することができなくなったことから、以下のような海外のSEOツールを使ってドメインやページのSEO的な強さを調査する方が多くなってきました。

  • MOZ(モズ)
  • Ahrefs(エイチレフス)
  • Majestic(マジェスティック)

中古ドメインの指標としてのパワーランク

そのような中、「アクセス中古ドメイン 」というサービス名で、弊社では中古ドメインの販売を開始しましたが、中古ドメイン選定の基準として「パワーランク」を独自に定めました。

ドメインの強さについては、前述の海外SEOツールでも分かりますが、各ツール毎にデータ取得に対する特徴があるため、より高い精度でのドメインの強さを求めた結果、独自にパワーランクを定めるに至りました。

中古ドメイン選定以外でのパワーランクの使いどころ

検索上位10件のパワーランクの平均を調査すると例えば以下のようなことが分かります。

  • 「脱毛」:パワーランク 57.3
  • 「脱毛 東京」:パワーランク 44.6
  • 「脱毛 東京 安い」:パワーランク 31.4

キーワードの難易度によって、難易度が高ければ高いほど、パワーランクの平均が高い傾向にあります。

これは、

「キーワードによって、パワーランクの相場がある」

と言えるということなのですが、この点についての詳細は近日中にレポートを公開する予定ですので、どうぞご期待下さい。

パワーランクチェックツールの使い方

使い方は、ドメインを入力して「チェック」ボタンをクリックするだけ。

パワーランクが表示されます。

ちなみに、現時点での主要検索エンジンのパワーランクは以下の通りでした。

  • 「www.google.com」:パワーランク 99.7
  • 「www.yahoo.co.jp」:パワーランク 97.3
  • 「www.bing.com」:パワーランク 98.6

今後、パワーランクチェックツールの機能追加や、パワーランクを活用したSEO対策の参考になるレポートを公開する予定ですので、お楽しみに!

ドメインパワーを無料で計測・チェックできるSEOツール「パワーランクチェックツール」。「パワーランク」とは様々なデータか…

最新情報をチェック!