SEO内部調査

調査項目は150以上

調査結果は調査報告書としてご提出

問題箇所の指摘と改善案を具体的に提示

調査料金は
99,800円(税抜)~

検索結果の順位がなかなか上がらず悩んでいませんか?
サイト内部のSEO対策はしっかりできていますか?
今一度、SEO対策できているか確認してみませんか?

SEO対策に関するお悩みを抱えていませんか?

SEO対策が必要な理由

Google検索

SEOとは、「Search Engine Optimization」の頭文字の略称で、直訳すると「検索エンジン最適化」という意味です。

簡単に言えば、GoogleやYahoo!などの検索エンジンのオーガニック検索(自然検索)結果ページにおいて、サイトの順位が上位に表示されるようにすることです。

SEOの仕組み

SEO対策とは、特定のキーワードのオーガニック検索結果ページにおいて、サイトの順位が上位に表示されるように、サイト内部の構造やコンテンツ、デザイン等の最適化を行うことを言います。

検索順位と流入数

SEO対策を行わなければ、検索エンジンのオーガニック検索結果ページの上位にサイトが表示されづらくなり、ユーザーに認識されないので、結果としてサイトへの流入数が見込めなくなります。

逆に、サイトがオーガニック検索結果ページの上位に入れば入るほど、ユーザーに認識されるので、サイトへの流入数は伸びていきます。

SEO

サイトやページの内容がどのような内容であるのかを正しく検索エンジンに伝え、オーガニック検索結果ページの上位に入り、サイトへの流入数を増加・安定させるため、SEO対策が必要となってくるのです。

正方形

SEOに沿ったサイト作りができていないとどうなる?

検索結果の順位が安定しない

CASE01

検索結果の順位が安定しない

正しく評価してもらえない

CASE02

正しく評価してもらえない

サイト本来のポテンシャルを生かしきれない

CASE03

サイト本来のポテンシャルを生かしきれない

ユーザーにとって有益な情報をわかりやすく発信できない

CASE04

ユーザーにとって有益な情報をわかりやすく発信できない

サイトの作成や運営はGoogleの考え方を知ることが大切

日本のユーザーが多く使用している検索エンジンは、GoogleYahoo!で、およそ9割を占めていると言われています。
また、Yahoo!の検索エンジンはGoogleの検索アルゴリズムを利用しているので、SEO対策において、Googleの検索エンジンによる検索結果が非常に重要となります。

つまり、Google検索エンジンにおいてオーガニック検索結果ページの上位表示を狙う必要があると言えるでしょう。

そのためにはGoogle検索エンジンの仕組みを知る必要があります。
Google検索エンジンはAI(人工知能)を活用したアルゴリズムにより、検索結果の表示順位を決定しています。
AIのアルゴリズムにはGoogleの理念や考え方が凝縮され、反映されているのです。
Googleの考え方や理念を知ることで、おのずと検索エンジンの仕組みが見えてきます。

ウェブマスター向けガイドライン

ウェブマスター向け
ガイドライン

Googleはサイトの評価に関する基本方針をまとめています。
ウェブマスター向けガイドラインに沿ったサイト作成や運営をすることがSEO上重要となります。

参照元:ウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン) - Search Console ヘルプ

検索エンジン最適化

検索エンジン最適化

SEOの基礎知識について学べるように、サイトに必要な対応方法をまとめています。
ここに記載されているSEOは必ず対応しておくべきでしょう。

参照元:検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド - Search Console ヘルプ

Googleが掲げる10の事実

Googleが掲げる
10の事実

Google検索エンジンや企業としての理念が記載されています。
Googleはユーザー至上主義とも言える、ユーザーの利便性を第一に考えています。
ユーザーの検索意図を理解し、求めるコンテンツを提供することが大切でしょう。

参照元:Google について | Google – Google

以上のことから、これらの情報をSEOとして形式化させ、サイトに組み込んで行く必要があると言えるでしょう。
弊社では、Googleが掲げる理念や考え方をベースに、技術的な部分も含めて、サイト内部のSEO対策に問題がないかを調査いたします。

SEO内部調査の内容

SEO内部調査

サイト内部がSEO対策できているか、SEO上の観点から問題がないかどうか調査いたします。

150以上の調査項目をSEOに精通した専門のスタッフによる目視チェックや弊社の独自ツールを使用し、1つ1つ調査するサービスです。
問題箇所の指摘や改善案を具体的に提示いたします。

調査結果の詳細は「SEO内部調査報告書」というレポートでExcelファイル形式にてご提出させていただきます。

SEO内部調査をご利用いただくにはGoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクスの登録が必要です。
サーチコンソールやアナリティクスに登録されていない場合は、登録方法を分かりやすくご説明いたします。

SEO内部調査は99,800円(税抜)からの料金プランをご用意しております。

料金に関しては、ご依頼サイトのページ数によって変動いたします。
ページ数の抽出は、弊社独自のツールにて行います。
弊社独自ツールにて抽出されたページ数をもとに料金が決定されます。

※事前に弊社独自ツールにて、ご依頼サイトのページ数を調査し、金額のお見積りを提示いたします
※調査項目は減りますが、GoogleサーチコンソールやGoogleアナリティクスのご登録やご共有いただかなくても当サービスのご利用は可能です

正方形

他のSEO業者と圧倒的に違う!
4つの特長

SERVICE 01

早急かつ精密なSEO内部調査

早急かつ精密なSEO内部調査
サイトの規模によっては最短5営業日以内に調査が完了します。
SEO上重要な150以上の調査項目を徹底的に調査いたします。

SERVICE 02

ページ数に応じたお得な料金設定

ページ数に応じたお得な料金設定
ご依頼サイトのページ数に応じて料金が決定されます。
初期費用や追加料金を請求することはありません。
低価格かつ明朗会計となっております。

SERVICE 03

目視と独自ツールで調査

目視と独自ツールで調査
弊社の独自ツールやSEOに精通した専門のスタッフによる目視チェックで1つ1つ調査を行います。
問題箇所の指摘と改善案を具体的に提示いたします。

SERVICE 04

豊富な調査実績

豊富な調査実績
弊社では、豊富なSEO内部調査実績があります。
WEBコンサルティングで培った知識と経験が蓄積されているので、スムーズに対応することが可能です。

弊社のSEO内部調査・改善後の実績例

サイト内部の改善後、Googleの評価次第ではサイト流入数が目に見えて増加する場合があります。
各ページが再評価され、特定のキーワードの検索結果の順位が上昇したことで、サイトへの流入が増加したと考えられます。
弊社がこれまでにSEO内部調査を行ったサイト流入数の推移をご覧ください。

サイト内部を改善した後のサイト流入数が3か月で5倍に ※必ずしも上記のような効果が期待できるものではありませんが、改善箇所の多いサイトの場合は、Googleからの再評価により効果が得られやすい傾向にあります

CASE 01

サイト種別

通販関係のサイト

平均サイト流入数

改善前:4,500

改善後:21,000

SEO内部調査をして、サイト内部を改善した後のサイト流入数が3か月で5倍に!

サイト内部を改善した後のサイト流入数が1か月で2倍に ※必ずしも上記のような効果が期待できるものではありませんが、改善箇所の多いサイトの場合は、Googleからの再評価により効果が得られやすい傾向にあります

CASE 02

サイト種別

医療関係のサイト

平均サイト流入数

改善前:1,100

改善後:2,300

SEO内部調査をして、サイト内部を改善した後のサイト流入数が1か月で2倍に!

SEO内部調査の流れ

お申込みからSEO内部調査完了までの流れ

SEO内部調査

SEO内部調査

お客様のサイト内部が最新のSEOに則った形式かどうかを調査いたします。
弊社独自のツールや目視等にて150以上の調査項目から問題点を見つけ出します。

目視チェック

目視チェック

目視にて間違ったSEO内部要素がないか一つ一つ調査

弊社独自ツール

弊社独自ツール

独自ツールにて目視では確認できない項目を調査

Googleツール

Googleツール

サーチコンソールやアナリティクスにて深層部まで調査

SEO内部調査報告書の作成・提出

SEO内部調査報告書
の作成・提出

SEO内部調査の結果は「SEO内部調査報告書」としてExcelファイル形式でまとめさせていただきます。
問題があると判断した箇所と解決するための改善例を具体的に記載いたします。

レポート作成

レポート作成

矢印

Excelにて提出

Excelにて提出

調査内容のご説明

調査内容
のご説明

ご要望次第ではありますが、「SEO内部調査報告書」の内容に沿って、お電話やチャット等にて詳しくご説明差し上げます。

作業期間

100ページ以下

~5営業日

作業日数

~5営業日

101500ページ以下

5~10営業日

作業日数

5~10営業日

5011000ページ以下

10~15営業日

作業日数

10~15営業日

1001ページ以上

15営業日~

作業日数

15営業日~

※ページ数によって作業期間が変動します
※上記作業期間は1サイトあたりのおおよその期間となりますので予めご了承ください

サービスの料金

SEO内部調査は100件以下1サイト99,800円

料金表

SEO内部調査

料金は、1サイト99,800円(税抜)からの料金プランをご用意しております。
1サイトあたりのページ数に応じて料金が変動いたします。
ページ数は弊社独自ツールにて抽出された数をカウントします。

SEO内部調査

※表示されている価格は全て税抜き価格になります

料金についてのお見積りは無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

お支払方法

料金は後払いとなります。
料金のお支払方法は「銀行振込」になります。
契約書類及び、規約書類をPDFにて送付いたしますので、ご了承の上ご記入、ご返送ください。

Q&A

  • SEO内部調査にどのくらいの期間がかかりますか?
    お客様が運営されているサイトの状況により異なります。
    ページ数によって調査にかかる期間が変動いたします。
    最短5営業日以内で調査が完了する場合もあれば、15営業日以上要する場合もございます。
  • SEO内部調査結果に沿ってサイトを修正した場合、検索結果の順位は上昇しますか?
    サイトを修正したとしても検索結果の順位が上昇すると断言することはできません。
    当サービスは、検索結果の順位上昇を保証するものではないからです。
    しかし、Googleからの評価が高まり、検索結果の順位が上昇しやすくなる場合はございます。
  • SEO内部調査にはサイト内部の改善作業も含まれていますか?
    いいえ、含まれていません。
    サイト内部の改善実作業はお客様ご自身で行っていただくことになります。
    弊社に改善の対応を依頼される場合は別途費用が発生いたします。
  • サーチコンソールやアナリティクスに登録していないのですがサービスの利用はできますか?
    はい、可能です。
    サーチコンソールやアナリティクスの登録方法は無料でご説明いたします。
    調査項目は減りますが、サーチコンソールやアナリティクスのご登録やご共有いただかなくても当サービスのご利用は可能です。
  • サーチコンソールやアナリティクスのアカウントを共有しなくてもサービスの利用はできますか?
    はい、ご利用可能です。
    その場合は、お客様の方で調査に必要なデータを抽出していただき、弊社にチャットやメール等で送付いただきます。
    そのデータをもとに、弊社がSEO内部調査を行いますので、必ず送信いただきたいと思います。
  • SEO内部調査を利用できないサイトのジャンルはありますか?
    いいえ、ありません。
    基本的には、どのようなジャンルのサイトであっても当サービスをご利用いただけます。
  • 初期費用はかかりますか?
    いいえ、一切かかりません。
    事前にお見積りさせていただいた料金のみでございます。
  • 費用を毎月請求されるサービスですか?
    いいえ、単月のご請求になります。
    当サービスは一度のお支払いでご利用いただけます。
    弊社が調査結果レポートを「SEO内部調査報告書」としてご提出し、お客様に料金をお支払い頂いて完結するサービスとなっております。
  • お支払いはいつすれば良いのですか?
    「SEO内部調査報告書」をご提出した月の翌月末までにお支払いをお願いいたします。
    ご請求書は、「SEO内部調査報告書」をご提出した月の翌月上旬にメールでお送りいたします。
  • 契約期間はいつまででしょうか?
    調査結果レポートを「SEO内部調査後報告書」としてご提出し、レポート内容のご説明をするまでとなっております。

免責事項

当サービスは検索結果の順位上昇やペナルティの解除を保証するサービスではございません。
検索結果の順位下落、Googleからのペナルティが発生した場合でも弊社は責任を負いかねます。
予めご了承いただいた上で、当サービスをご利用ください。